はろおわあくスカウト

会員登録

「はろおわあくスカウト」をご利用いただくには会員登録が必要です。
会員登録は、連絡用メールアドレス(非公開)とパスワード設定のみの簡単な手続きで完了します。
登録後、入力されたメールアドレス宛に、登録完了通知とログインIDが届きます。登録完了後、MyPageへログインして、WEB履歴書、希望条件などを入力することでスカウト登録が完了します。

※「はろおわあくスカウト」利用規約の内容をよくご確認/同意の上ご登録ください。

必須
--------------
メールアドレス
との連絡に使用いたします

確認のため、もう一度入力下さい
--------------
希望パスワード
6〜20文字以内
半角英数記号(0-9、a-z、A-Z、_、-)のみ可

確認のため、もう一度入力下さい
--------------
--------------
■■「はろおわあくスカウト」利用規約■■
「はろおわあくスカウト」ご利用の前に、本利用規約をお読みいただいた上、同意の上お申し込みくださいますようお願いいたします。

第1条 「はろおわあくスカウト」
「はろおわあくスカウト」とはメディカルキューブ 株式会社(「事務局」)が提供する医師転職コンサルティングサービスです。

第2条 会員登録
本サービスをご利用になるには、本利用規約をよく読み、その内容をすべて承諾された上で、本サービスの会員登録、ならびに公開履歴書の入力を完了することが必要です(本サービスの会員登録を完了された方を以下「会員」とします)。登録にあたり会員登録画面にある同意の上申し込むチェックボックスをチェックし、申込みを完了した場合、本利用規約の内容すべてに同意されたものとみなします。

第3条 ID、パスワード、及びセキュリティ
会員は、本サービスの利用に際し、会員が事務局に登録したID及びパスワードを入力するものとします。会員のID及びパスワードの機密保持に関する責任は会員が負うものとします。さらに会員がID及びパスワードを用いて行うすべての活動に関する責任も会員が負うものとします。会員は自己のID及びパスワードを他人に使用させることはできません。事務局は、会員があらかじめ入力したID及びパスワードと個々の利用時に入力したID及びパスワードとの一致を確認して取り扱いした場合には、なりすまし、ID及びパスワードの盗用その他会員以外の者の利用につき一切責任を負いません。

第4条 本サービス
1.本サービスは、求職活動の場を提供することを目的とするものであり、面接の約束や仕事の提供を意味するものではありません。事務局は、本サービスにより仕事が見つかることを保証するものではなく、これらが見つからなかったことに起因または派生する損害に対して一切責任を負いません。
2.事務局は、本サービス上で使用提供される求人情報・医療機関情報(以下総称して「掲載情報」)の内容の正確性、有効性、信憑性、あるいは掲載している求人医療機関(「掲載医療機関」)の信用性、契約締結能力、履行可能性、活動態様その他掲載医療機関に関する事由について、監視、審査などの管理を一切行いません。事務局は、掲載医療機関と会員間の連絡、交渉、情報提供等の全てのやりとりには関与しません。事務局は、掲載医療機関と会員間のやりとりが確実に相手方に到達しているかどうか、掲載医療機関が公開履歴書を公開した会員に対する連絡を行うかどうか等の管理を行いません。
3.事務局は、会員が送信した公開履歴書、アピール事項その他会員に関する情報(以下総称して「公開履歴書等」)の内容に関して責任を負いません。ただし、
(a)期限切れの記録を削除する場合(プロフィールの変更を1年以上行わない場合、または事務局が期限切れと判断した場合)
(b)本サービス運営のうえで削除が適切であると事務局が判断した場合
(c)本利用規約の定めに会員が違反した場合、あるいは会員が会員登録の際に提供した情報に虚偽の事実が含まれていることが判明した場合
(d)知的財産権その他の権利を保護するために行う場合
(e)法令違反の場合、または他の会員や第三者の権利侵害を防止するために行う場合
は、事務局が必要と認めたときに限り、公開履歴書等を削除することができるものとします。これらの場合であっても、事務局は、公開履歴書等を削除する義務を負わないものとします。
4.事務局は、会員と掲載医療機関との間の紛争に関与する義務を一切負いません。会員は掲載医療機関との間で紛争が生じた場合、そのような紛争あるいは本サービスにより発生するかそれに関係するあらゆる種類の請求、要求、債務、損害(直接損害か間接損害かを問いません)について、事務局及びその管理者、役員、従業員、親会社、子会社、代理人及び承継人に対する請求を行うことができないものとします。
5.事務局は本サービスの全部または一部及び関連するサービスの提供をいつでも、その理由及び通知のいかんを問わず、直ちに停止または終了することができます。本サービス終了とともに、会員の本サービスを使用する権利も終了します。また、その場合、事務局は、会員がID及びパスワードを入力することによりアクセスできる本サービスの専用ページ内にあるコンテンツを維持したり、未読あるいは未送信のメッセージを会員または第三者に転送する義務を負わないものとします。本サービスのご利用料金は不要ですが、本サービスにアクセスするための回線料金やプロバイダ費用等は全て会員のご負担となります。

第5条 禁止行為
1.本サービスの使用時には次のいかなる行為も無条件に禁止されています。
(1)匿名または偽名で、本サービスを使用し、公開履歴書等を作成し応募したり、メッセージや情報を投稿しまたは送信すること。
(2)虚偽の内容を含む公開履歴書等を作成し応募したり、虚偽の内容を含むメッセージや情報を投稿しまたは送信すること。
(3)犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、民事責任を発生させる行為、ハラスメント、ストーカー行為、脅迫その他、会員に適用される法令その他の法規に違反する行為もしくはそのおそれのある行為、他者の名誉または信用を毀損しあるいは誹謗中傷する行為もしくはそのおそれのある行為、わいせつ、賭博、暴力、残虐などの情報を送信する行為もしくはそのおそれのある行為、公序良俗に反する行為、その他事務局が不適切と判断した行為
(4)他者のプライバシーまたは個人情報を許可なく掲載または送信すること。
(5)ウィルス、ワーム等コンピューターを汚染しまたは破壊する恐れのある情報、ファイル及びソフトウェアを掲載または送信すること。
(6)著作権のある文書、画像あるいはプログラムであって使用許諾を得ていないもの、営業秘密その他財産的価値を有する機密情報、不法に使用されている商標あるいはサービスマークなど、他者の権利を侵害するメッセージ、データ、画像あるいはプログラムを掲載または送信すること。
(7)手段にかかわらず本サービスの運営を妨げ、あるいは本サービスの他の会員を妨害すること。
(8)他者に関する情報を承諾なく収集または開示すること。
(9)本利用規約で認められる場合を除き、本サービスの他の会員のディレクトリ、あるいは本サービスの利用に関する情報、掲載情報の一部または全部を、使用し、ダウンロードその他の方法によりコピーし、または、本サービスの会員以外の個人または法人に有償無償を問わず提供すること。
(10)IDまたはパスワードの探知、ハッキングまたはその他の手段により、本サービス、他のアカウント、本サービスに接続されたコンピュータシステムまたはネットワークへの不法アクセスを試みること。
(11)本サービスを介して技術データやソフトウェアの国外への送信に関する法令その他の適用法令に違反すること。
(12)本サービスを利用して、営業活動、営利を目的とした情報提供活動をおこなうこと。
2.事務局は、会員による本サービスの使用を監視し、もしくは使用のセッションの内容を保持する義務も負わないものとします。ただし、事務局は法令、行政庁の監督、裁判所の命令等がある場合、または訴訟その他の法的手続きに関して必要がある場合、自己または第三者のために必要な情報を、いかなる時においても監視し、調査し、記録保存し、保有し、開示する権利を有します。

第6条 除名
事務局は、会員が本利用規約に違反したと判断した場合は、会員に事前に通知することなく、会員への本サービスの提供を中止し、会員を会員登録から除名することができます。

第7条 免責/責任の制限
本サービスに含まれ、または本サービスにより入手可能な情報及びサービスには、間違いや誤植が含まれることがあります。事務局及び情報提供者はいつでも情報及びサービスを変更または削除できるものとします。事務局は本サービスが停止もしくは中断されないこと、エラーがないこと、瑕疵が修正されること、あるいは本サービス及び本サービスを提供するサーバーにウィルスその他の有害な要素がないことを表明または保証するものではありません。事務局は、本サービスにより入手可能なデータまたは情報が、正しいもの、正確なもの、時宜に適したもの、または信頼性のあるものであることを表明もしくは保証するものではありません。事務局は、これらの事項につき事前もしくは事後に調査する責任を負わず、かつこれらの事項により会員に損害が発生しても一切損害賠償その他の責任を負わないものとします。また、理由のいかんを問わず、本サービスに関連してサーバーに蓄積されたデータ、情報もしくはメッセージなどの連絡事項が会員または第三者に送信されず、あるいは適時に到達しない場合があることを会員には予めご承諾頂くものとします。事務局は、上記データ、情報または連絡事項が、正確なもの、時宜に適したもの、または信頼性のあるものであること、並びにこれらが会員または第三者の要請に従って、常に送信されるものであることを表明もしくは保証するものではありません。事務局は、本サービスの使用もしくは使用の結果会員に損害が発生しても一切損害賠償その他の責任を負わないものとします。消費者契約法その他の法律により、本条の免責事項が無効と判断された場合であっても、事務局が負担すべき損害賠償の範囲は、本条に記載の事項が事務局の責に帰すべき事由により発生した場合に会員が被った直接損害に限られるものとします。

第8条 補償
会員は、会員の故意または過失による、本サービスの使用または本サービス上の行為により生じた、第三者によるいかなる請求、要求、または損害についても、事務局、その親会社、子会社、関係会社、役員、及び従業員を防御し、これにより生じた損害及び一切の費用(弁護士費用を含みます。)を補償するものとします。

第9条 個人情報の取り扱い
1.(定義)
「個人情報」とは、氏名、住所、電話番号など個人を識別することのできる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できるものも含みます。)を言います。
2.(利用目的)
事務局が本サービス提供にあたり取得する個人情報の利用目的は以下の通りです。
(1)本サービスの提供のため
(2)会員と掲載医療機関の適切なマッチングを目的とした転職斡旋サービス実施のため(サービスの利用は会員の選択によります。)
(3)事務局によるユーザ管理のため
(4)本サービスに関するユーザーサポート及び事務局からの連絡手段等のため
(5)ご意見、ご要望、お問合せに回答するため
(6)電子メール、郵送等により事務局のサービスに関する更新情報、新商品情報、キャンペーン情報、アンケート等をご案内するため
(7)各種キャンペーンの当選通知およびプレゼント等の発送のため
(8)コンテンツ記事作成等における取材対象者の募集のため
(9)サービスの機能開発、コンテンツ企画等、会員の利便性を高めることを目的とした情報のデータベース化のため
なお、必須項目と定める個人情報をご提供いただけない場合には、サービスをご提供できませんのでご了承下さい。
3.(第三者への非開示)
I. 事務局は、原則として、会員の個人情報を第三者に対して開示または提供することは致しません。但し、次のいずれかに該当する場合にはこの限りではないものとします。
(1)会員本人の同意を得た場合
(2)人の生命、身体、財産の保護のために必要がある場合であって、会員本人の同意を得ることが困難である場合
(3)国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、会員本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(4)その他の法令により開示または提供が許容されている場合
(5)個人情報を提供した会員本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合
(6)統計的なデータなど個人を識別することのできない状態で開示・提供する場合
II. 会員が本サービスの機能またはその他の手段を用いて、特定の医療機関に応募するために個人情報を明らかにした場合、その個人情報は当該医療機関によって管理されるものとなり、事務局は何らの責任を負いません。なお、掲載医療機関はその採用業務を第三者に委託している場合があります。事務局は掲載医療機関に対し採用業務委託の有無の確認や管理を行いません。
4.(個人情報の委託)
事務局は、情報処理やメンテナンス等、業務上の必要性により、会員の個人情報を外部に委託する場合があります。委託先については、個人情報取り扱いの安全性確認、秘密保持契約の締結等、適切な管理を行っています。
5.(個人情報に関する問合せ)
個人情報に関するお問合せは、事務局 メディカルキューブ 株式会社までお申し出ください。
6.(開示等のお求めについて)
個人情報の開示、訂正、利用停止等のお求めの際は、事務局プライバシー宛に事務局指定の申請書と本人確認書類の提出をお願いしております。詳細はプライバシーポリシーページをご覧ください。
※ご自身で登録された情報は、ログイン後の専用ページで随時閲覧・修正が可能です。

第10条 提供された情報の事務局による利用について
会員は、本サービスに関連して会員が事務局に提供した就職活動に関係する情報内容(「提供情報」)を、事務局及びその親会社、子会社、関係会社、提携会社が編集または発行、発売するものに転載することを了承するものとします。また、この場合の提供情報の著作権(著作権法第27条及び28条に定める翻訳権、翻案権、二次的著作物に関する権利を含みます)は、事務局に帰属するものとします。ただし、この場合、事務局は法律により認められている場合を除き、会員の承諾なくして、当該会員の個人情報を開示しないものとします。

第11条 会員登録の取消
会員は、採用決定などの事情により、本サービスの登録変更画面を通じて、自由に会員登録を取消しできるものとします。

第12条 本利用規約の変更
事務局は事前の告知なく、本利用規約を随時変更することができるものとします。この場合、会員には変更後の利用規約が適用されます。

第13条 専属合意管轄裁判所
会員と事務局との間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第14条 準拠法
本規約の準拠法は日本法とします。

第15条 付則
本利用規約は2010年3月1日、改定しました。

利用規約に同意の上申し込む



プライバシーポリシー