医師の名義がし

3000万円まで借り入れ可能!

お悩み①

株式会社等が医療法人を買い取ったが、理事長になる医師が見つからない。

あっせん案件1

医療法人の理事長は、原則として医師あるいは歯科医師であることが必要です。
非医師非歯科医師を理事長にできない場合、あるいは医療法人を新たに買い取る場合、医師あるいは歯科医師の名義が必要となります。

お悩み②

医療法人でクリニックの分院を出したいが、院長になる医師がいない。

あっせん案件2

医療機関が分院を開設した場合、院長は医科クリニックの場合は、医師 歯科クリニックの場合は歯科医師であることが必須です。
そして一ヵ所の医療機関の院長になった場合は、その医師及び歯科医師は他のクリニックの院長に就任する事はできません。

お心当たりの医療関係者及び医師の方はこちらへ

お問い合わせフォーム

HOME お問い合せ(ドクター様)求人掲載依頼運営会社案内 プライバシーポリシー ブログ サイトマップ
医療機関ちゃんねる22はろおわあくスカウトドクターSOSドクターの悩み相談室医療機関労務相談医師婚
素因遺伝子検査のご案内薬物代謝遺伝子検査のご案内医療機関安否確認システムホームページ作成・ウエブ広告