HOME > ドクターの悩み相談室 > 【勤務医の節税その1】

ドクターの悩み相談室 【勤務医の節税その1】

【勤務医の節税その1】

私は勤務医ですが、給料のほか原稿料や講演料などがあるのですが、何か良い節税方法はないでしょうか?

■ご担当コンシェルジュ■

榎崎洋税理士事務所

Hiroshi Enosaki(プロフィール)

回答・アドバイス

給料につきましては節税対策はほとんど無理ですが、原稿料や講演料などの雑所得は、必要経費を差し引くことができます。たとえば、執筆のための参考文献代、パソコン代(金額の大小により経費の額は異なります)、交通費、接待交際費、消耗品代などが該当します。意外と知らない方が多いようですので、普段から領収書は保存されることをお勧めいたします。

HOME お問い合せ(ドクター様)求人掲載依頼運営会社案内 プライバシーポリシー ブログ サイトマップ
医療機関ちゃんねる22はろおわあくスカウトドクターSOSドクターの悩み相談室医療機関労務相談ドクター同士の結婚相談
素因遺伝子検査のご案内薬物代謝遺伝子検査のご案内医療機関安否確認システムホームページ作成・ウエブ広告