HOME > 医師募集・求人・転職情報 【 社会保険大宮総合病院】
【求人番号】 000544  【情報更新日】 2019-02-08

【患者との協働医療】実現のため、患者の価値観に配慮した医療を行う。

社会保険大宮総合病院  [埼玉県さいたま市北区]

病院の概要

 当院の歴史は昭和20年に始まります。現在地へ移転したのは同27年で、同40 年に現在の病院名、社会保険大宮総合病院と改称されました。
 病床数は163 床で、標榜診療科は内科(総合内科、消化器、呼吸器、循環器、神経、代謝・糖尿病、血液)、外科、泌尿器科、小児科、眼科、皮膚科、麻酔科、放射線科、整形外科、産婦人科、耳鼻咽喉科、形成外科、歯科口腔外科の13診療科です。加えて、在宅医療と健康診断も積極的に行っています。
 地域に必要とされる医療、特に、不足している分野の医療を提供していくことを当院の基本方針としています。また、さいたま市の委託による大宮夜間休日急患診療所が当院内に開設されており,特に、夜10時から翌朝7時までは当センターが市内唯一の小児科初期急患診療所となっています。当センターは、大宮、浦和、与野、岩槻の四医師会及び市内の小児科診療病院(さいたま市民医療センター、さいたま市立病院、自治医科大学さいたま医療センター、さいたま赤十字病院、埼玉県立小児医療センター)とその関連大学医局の全面協力により、運営されています。
 今後も、小児医療、救急医療の充実を図り、新型インフルエンザなどの感染症流行時及び災害時に適切な医療を提供できる病院として機能拡充していくことが必要と考えております。そして、質の良い医療を提供していく上で、地域での役割分担が今後ますます重要になると考え、他の医療機関との連携を大切にしています。
 健康管理センターでは年間約4 万人の健康診断を行っていますが、そのデータを活かした生活習慣病の予防や治療に関する研究が行われており、社会への還元を行っています。
患者さんにとって活気のある気持ちの良い病院にするにはスタッフ全員が夢と勇気と謙虚さを忘れず、患者さんと向き合い、とことん付き合っていくという気概を持ち続けることが大切であり、これを、私たちは、「社会保険大宮総合病院のSPIRIT」として胸に刻み、仕事をしていきたいと考えています病床数 163床
職員数 280名
創立日 昭和22年7月1日
休診日 土曜日・日曜日・祭日・年末年始
標榜科 内科 循環器内科 呼吸器内科 消化器内科 小児科 外科 整形外科 皮膚科 形成外科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 麻酔科 歯科口腔外科
診療時間 8時30分より

診療科目

●内科 ●消化器内科 ●呼吸器内科 ●循環器内科 ●整形外科 ●外科 ●形成外科 ●産婦人科 ●耳鼻科 ●皮膚科 ●泌尿器科 ●小児科

求人希望医師

●医師求人なし

求人内容

                                                                                                   
充足中                       
 

Q&A、声

この求人についてご質問やリクエストをお寄せ下さい FQA、声に投稿する

この求人にご興味がありますか?まずはお気軽に、お問い合わせからどうぞ この求人に問い合わせる
面倒な登録無し!すぐに問合せができます

特別な事情をお持ちのドクター様、特殊な転職をお望みのドクター様。お任せ下さい。


HOME お問い合せ(ドクター様)求人掲載依頼運営会社案内 プライバシーポリシー ブログ サイトマップ
医療機関ちゃんねる22はろおわあくスカウトドクターSOSドクターの悩み相談室医療機関労務相談医師婚
素因遺伝子検査のご案内薬物代謝遺伝子検査のご案内医療機関安否確認システムホームページ作成・ウエブ広告